サーバー会社別

無料サーバーでワードプレスが使える「XREA」

投稿日:

 

プラン比較表

プラン 無料
有料
初期費用 無料 無料
月額費用
無料 191円
ワードプレス ○Fast ○Fast
マルチドメイン 10個 64個
サブドメイン
メールアドレス 100個 100個
転送量 0.1万pv 8万pv
ディスク容量 1GB 64GB
バックアップ × ×
電話サポート × ×

 

その他の機能表

プラン 無料 有料
FTPアカウント ×
MySQL 1個 5個
メール転送
メーリングリスト × ×
SSH
SSI
cron
アダルト × ×

無料プランのみ広告が表示されます。(無料ブログと似ていますね)
お試し期間は7日間となっています。
商用利用はできますが、再販禁止となっています。

無料プランは無料でワードプレスを使うことができます。
しかし、結論を先に少しいうとこお無料プランは無料ブログに少し似ているためあまりおすすめはしません。

無料プランを使う目的は?

まず、無料プランを使う目的をはっきりさせましょう。

①ワードプレスってどういうの?サーバーってどんな風になっているの?というのを確かめるためにいろいろいじってみるのはいいと思います。実際に使ってみてから自分でもできそうだとなというのを確かめる場としてはいいでしょう。
ただ、無料お試し期間を使って試してみることはできますが、7日間というよりは無料プランの場合で数ヶ月くらいあせらずゆっくり触ってみることができます。

→サーバーとワードプレスの確認として利用する、

②お試しとかそういった確認作業ではなく、無料ブログと同じでずっと使い続ける。
それでも、サーバー代は無料だし、さわってみたかったワードプレスを1年2年とやってみる。

この②の場合は1つ注意点があります。

それは無料プランは確かにワードプレスを使うことができますが、ドメインはどうするのか?という問題があります。

ドメインには2つの利用方法がある。

1.会社のドメインを使う方法(サービスドメイン)

会社のドメインを使う場合は無料でドメインを使うことができます。無料サーバーを選んだからにはドメインもできれば無料で使えたらいいですよね。そして、すべて無慮でブログ・サイトを作ることができます。

しかし、会社のドメインを使うということはドメインの一部に会社指定のものが入ることになりますし、サイトを他のサーバーに移転しようと思っても独自ドメインではなくサービスドメインのためできません。

2.ドメインを自分で取得する方法

はじめてドメインを取得するのでしたら、1年間前払いをする形になりますので、年1,500円程度払う必要があります。自分でお金を出して取得するドメイン(独自ドメイン)は一生自分のものですから。
(ワードプレスで作られたサイトは検索に強い?)

 

まとめ

お金を一切払いたくない→無料プラン+会社のドメイン⇒0円

お金はあまり使いたくないけど書いたものは資産として扱いたい⇒無料プラン+ドメイン取得⇒1,400円~1,500円

有料プラン+ドメイン取得

サーバーの速度としては価格相応といったところが正直なところでしょう。

この上位プランにあたるのがコアサーバーやバリューサーバーです。

 

 

-サーバー会社別

Copyright© 【レンタルサーバー比較ランキング+α】"おすすめNo1"が分かるサイト , 2019 All Rights Reserved.