サーバー会社別

さすがクラウドといったレスポンスの速さ!ワードプレス専用「COREPRESS Cloud]

投稿日:

月額500円から利用できるWordPressに特化しセキュリティにも力を入れたクラウドサーバーです。

プラン比較表

プラン CP-1
CP-2 CP-3 CP-4 CP-5 CP-6
初期費用 無料 無料 無料 無料 無料 無料
月額費用
500円 1,000円
2,000円 4,000円 8,000円 16,000円
ワードプレス
マルチドメイン 3個 6個 12個 24個 48個 96個
サブドメイン - - - - - -
メールアドレス 3個 6個 12個 24個 48個 96個
ユニーク数/日 500人 1,000人 2,000人 4,000人 8,000人 16,000人
ユニーク課金※1 100円 90円 80円 70円 60円 50円
転送量 1.5万pv 3万pv 6万pv 12万pv 24万pv 48万pv
ディスク容量 10GB 20GB 40GB 80GB 160GB 320GB
バックアップ
電話サポート × × × × × ×

独自SSLあり
独自IPアドレスも取得可能で、その場合は月200円

電話サポートはありませんが、ライブチャットとメールを利用することができます。
ワードプレスの設置個数は上限はあるもののそれを超えて設置をすることもできますが、その場合は1個につき月100円加算されます。

上限を超えた場合は課金対象

ユニーク数

ユニーク数は1日に同じ人の訪問(アクセス)が何度あっても1としてカウントします。
また、ユニーク集計期間は0:00~24:00となっていますので、毎日アクセスがある場合1ヶ月のユニーク数は30とカウントされます。
ユニーク数の数値を超えた場合は課金の対象となります。(1,000人につき)

ディスク容量

ディスク容量も上限を超えることはできますが、その場合は10GB=100円/月

その他の機能表

プラン CP-1 CP-2 CP-3 CP-4 CP-5 CP-6
FTPアカウント
MySQL
アダルト × × × × × ×

広告メールによる宣伝サイト×
商用・再販ok

SFTP・・本番、ステージング機能あり(各10個)
サイトコピー機能あり

当サイトの評価レビュー

基本的に訪問者ベースでプラン変更をするのがおすすめとなりますので、月ごとにアクセスは異なると思いますので、アクセスの増減を考慮したプラン変更を随時することでコスト削減をすることが可能となります。

セキュリティが高く、不正ログインなどにも強いレンタルサーバーです。
また、ストレージのSSDよりも速いfusion-io driveを採用しているのも魅力のひとつです。

無料お試し期間はありますが、試用期間終了後本契約に移行しますので注意が必要となります。

月額500円でクラウドを利用でき、サーバー速度・レスポンスはおそろしく速いです。月額500円と安いですが、メール機能が使えないことや、クラウドですのでアクセスが増えたときに課金されてしまうといった短所もあります。

そのためアクセスが1日500を常時こえるような場合はプラン変更をする必要がありますし、そすうると月額1,000円となってしまうことから、他のクラウドサーバーで課金されないものを選ぶのもいいでしょう。

メール機能やアクセスによる課金が気にならない方で、セキュリティ対策に強いレンタルサーバーを探している人にはおすすめのレンタルサーバーだといえます。

COREPRESS Cloudのサイトはこちら

-サーバー会社別

Copyright© 【レンタルサーバー比較ランキング+α】"おすすめNo1"が分かるサイト , 2019 All Rights Reserved.